修学資金等貸付事業

介護分野就職支援金貸付事業

介護分野就職支援金貸付事業のご案内

これまで他業種で働いていた方等が介護職員等として活躍していただくために、就職の際に必要な経費等の支援を目的とした貸付事業です。
介護保険法に規定する介護保険事業サービス等を提供する事業所・施設において主たる業務が介護で、県内の指定事業の事業所・施設で2年以上従事することで、申請により貸付金の返還が免除となります。

詳細は、こちらをご確認ください。

貸付対象

次の要件を全て満たす方が対象となります。

留意事項
  • 一人1回のみの貸付となります。
  • 申請時、65歳以下の年齢の方が対象となります。
  • 他の都道府県から重複して貸し付けを受けることはできません。
  • 県社協「離職した介護人材の再就職準備貸付事業」及び「障害福祉分野就職支援金貸付事業」により貸し付けを受けたことがある方は対象となりません。
  • 貸付申込は就労開始後3カ月以内まで受付可能ですが、「就労開始日までに対象の研修を修了している方」または「就労開始日より前に対象の研修の受講を開始しており、貸付の申込み時点で修了見込である方」が対象となります(就労後に研修を開始した場合は対象外となります)。

貸付額

200,000円以内

貸付利子

無利子

連帯保証人

貸付を受けた方と連帯して債務を負担する連帯保証人を立てる必要があります。

申込手続き等

次の書類をすべてそろえ、ご郵送にて申請ください。郵送は、書留、特定記録等、追跡サービスで郵便物の配達状況を確認できるサービスをご利用ください。
貸付申請書、個人情報取扱同意書、申請書提出チェックリストは下記からダウンロード、印刷してください。

  • 4.神奈川県内の施設・事業所にて介護職員等として就職(内定)することを証明する書類
  • 5.住民票(発行日より3カ月以内、マイナンバー記載なし、申請者と連帯保証人 各分)
  • 6.貸付申請前の1年前までに介護職員等として就労していないことを証明できる書類(被保険者記録照会回答票等)
  • 7.取得している介護職員初任者研修以上の修了証の写し等(該当する資格証明書1通又は研修名・研修修了(予定)日記載の書類)

上記申請書類の郵送をご希望の方は、以下から請求方法をご確認ください。

返還免除

次の条件を満たした場合に全額免除の対象となります。

  • 介護職員等として就労した日から、県内において2年の間、引き続き介護職員等の業務に従事したとき。

返還

免除要件を満たさない場合、貸付した資金は返還いただくことになります。

お問合せ

神奈川県社会福祉協議会
福祉人材センター 資金貸付担当

〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター13階

  • TEL:045-312-4816
    受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日、年末年始を除く)午前9時~午前12時、午後1時~午後5時
  • FAX:045-313-4590
  • E-mail:jinzai●knsyk.jp(●を@に変更して送信してください)
ページトップへ