トップページ > 知る・調べる > 新型コロナウイルス感染に係る社会福祉施設等支援事業(派遣可能施設名簿への登録)のご協力について

【派遣可能施設名簿への登録】新型コロナウイルス感染に係る社会福祉施設等支援事業のご協力について

更新日:令和37月20日

本会では、新型コロナウイルス感染症発生に伴い、特に入所施設での感染者の発生により、利用者への介護サービスの提供等が滞ってしまうことを避けるため、「社会福祉施設等応援職員派遣等調整事業」等で使用する派遣可能施設名簿の作成とマッチング・調整業務を県から受託し取り組みを進めています。(本件については、高齢福祉分野、障害福祉分野の施設へは令和2年5月12日付文書にてご案内しております)

感染施設からの依頼により、本会が「派遣可能施設名簿」からお声掛け・マッチングし、それぞれの場に派遣のうえ勤務いただく仕組みです。

感染者等が発生した施設へ派遣可能な法人・施設の名簿作成に向けて、ご登録ください。

なお、実際の派遣調整は基本的に県社協が行いますが、必要に応じて、県から連絡が行くこともございます。また、ご登録いただいた情報を本会が保有するのは県との委託契約に基づき令和4年3月31日までとなります。


「派遣可能施設名簿」への登録について

派遣期間等については、実際にお願いする施設等によりますが、派遣にかかる経費等は、県への請求により支払われることになっております。ぜひご登録ください。

登録は、下記エクセルファイルをダウンロードのうえ、県社協福祉サービス推進部宛、メールにてご提出ください。本会にて確認のうえ名簿への登録が済みましたら、メールにてご連絡を差し上げます。(提出アドレスは、本ページ作成署名を参照ください)

様式1(派遣可能施設名簿)(xlsx)

事業の全体像(pdf)


参考:社会福祉施設等応援職員派遣等調整事業について(県にて作成)

県から社会福祉施設等への協力を依頼した時の通知等です。派遣可能施設名簿への登録法人、施設・事業所も募集しています。詳しくは下記通知をご覧ください。


参考:質疑応答集(2020.09.17版)(県にて作成)

質疑応答集等が更新されています。ご覧ください。