トップページ > 知る・調べる > 多文化高齢社会ネットかながわ【略称:TKNK】(ともしび基金協働モデル事業)

多文化高齢社会ネットかながわ【略称:TKNK】(ともしび基金協働モデル事業)

更新日:令和4年7月28日
高齢者福祉施設・事業所における外国につながる人の利用状況調査(1次調査)の実施について
 本会では、ボランティアグループユッカの会との協働事業として、だれもが自分らしい高齢期を迎えられる地域をめざし、「多文化高齢社会ネットかながわ(TKNK)」の活動をおこなっております(別添リーフレット等参照)。
  このたび、県内に暮らす外国につながる人びとが、言葉や文化の違いがあっても介護保険制度をはじめ必要な支援やサービスにつながるよう、そのための条件や課題を探るため、標記調査を実施することとなりました。
 つきましては、ご多忙のおり大変恐縮ですが、別紙「高齢者福祉施設・事業所における外国につながる人の利用状況調査・1次調査の実施について(実施要領)」に基づき本調査にご協力くださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 
回答はこちらから ⇒ https://forms.gle/TQe3Vz8v5XtM7ELc7


【問い合わせ】 地域福祉部地域課 渡邊(朋)・上田(泰) 
          TEL 045-312-4815
          E-mail tiiki●knsyk.jp(●を@に変更して送信してください)