トップページ > 知る・調べる > 子ども・若者の育ちや自立を支える協働事業

青少年の環境づくり推進(更生保護・非行防止等)

子ども・若者の育ちや自立を支える協働事業

更新日:平成30年4月11日

子ども・若者の居場所づくり事例集  (平成29年11月発行)

 本会では、子ども・若者の育ちや自立を支えるとともに、生活困窮や社会的孤立の予防に向けて、これまで取り組まれてきた地域の実践と、新しい主体による取り組みを縦横につないでいくことができたら、また、企業等の様々な社会資源とのネットワーク化もできたらと、(特非)よこはま地域福祉研究センター、(福)神奈川県共同募金会と、平成28年度より3カ年の協働事業に取り組んでいます。
 昨年度、子ども・若者にとっての居場所の意味や必要性を広く発信していくこと、身近な場所で具体的な活動が展開されることを目指して『子ども・若者の居場所づくりガイド』(県「子ども・青少年の居場所づくり推進事業」委託事業)を発行しました。
 そこで示した現状や課題に対し、どのような取り組みが地域で行われているのか、県内11の団体に取材し、事例集としてまとめました。
 取り組みを始めている方、これから始めようとする方々の参考としてご活用いただきたいと思っています。


※一括ダウンロードはこちら(PDF形式6,845MB)

●表紙 (PDF形式952KB)
●目次 (PDF形式783KB)
●発行に寄せて (PDF形式680KB)
●発行にあたり (PDF形式847KB)
●活動事例01〜06 (PDF形式3,791KB)
●活動事例07〜11 (PDF形式2,327)
  ・事例01_くすのき広場 (相模原市緑区 市営上九沢団地)
  ・事例02_ほんそん子ども食堂 いただきます (茅ヶ崎市本村)
 ・事例03プレイパーク 遊 being  あしがら (神奈川県県西地区)
 ・事例04フリースペースえん・川崎市子ども夢パーク (川崎市高津区)
 ・事例05ぴっかりカフェ(横浜市青葉区 県立田奈高等学校)
 ・事例06フェアスタート・フェアスタートサポート(横浜市中区)
 ・事例07はまっこ・てらす(小田原市酒匂)
 ・事例08地域家族しんちゃんハウス(大和市南林間)
 ・事例09 MOP HOME(藤沢市高倉)
 ・事例10 さくら茶屋にししば 朝塾(横浜市金沢区)
 ・事例11さくらノート(川崎市高津区)
●編集後記 (PDF形式692KB)
●裏表紙 (PDF形式793KB)