トップページ > 知る・調べる > 市町村社協を探す > 市町村社協部会職員会

市町村社協を探す

市町村社協部会とは

更新日:平成3011月22日
市町村社協部会の目的

本部会は、地域福祉推進の中核としての市町村社会福祉協議会(以下、「社協」という)の強化・発展を図るため、会員相互の連絡調整を図り、共通の課題解決に向けた協議や調査研究、施策提言等を行うことを目的とする。
「神奈川県社会福祉協議会市町村社協部会運営要綱 第2条」より


市町村社協部会の組織について

部会は、会長・役員、事務局長、職員より構成し、活動の協議執行機関として会長会、事務局長会、職員会を設置する。
「神奈川県社会福祉協議会市町村社協部会運営要綱 第3条」より


職員会の位置づけ
  • ・神奈川県社会福祉協議会市町村社協部会運営要綱に基づき設置、運営
  • ・職員レベルの業務上の課題の把握、解決に向けた協議や情報交換、研究や研修、先進的取り組みや情報の収集と発信のほか、ブロックや市町村を越えた社協職員同士の交流と信頼関係、ネットワークづくり、部会全体への提案などを行う

  • ・「神奈川県社会福祉協議会市町村社協部会運営要綱」(PDF準備中)
  • ・「平成30年度 市町村社協部会・職員会活動計画」(PDF準備中)

社協部会からのお知らせはこちら