トップページ > かながわ福祉サービス第三者評価推進機構 > 社会的養護関係施設の第三者評価について

かながわ福祉サービス第三者評価推進機構

社会的養護関係施設の第三者評価について

更新日:平成26515

 社会的養護関係施設については、子どもが施設を選ぶ仕組みでない措置制度等であり、また、施設長による親権代行等の規定もあるほか、被虐待児等が増加し、施設運営の質の向上が必要であることから、第三者評価の実施が平成24年度より義務化されました。
 受審義務化に伴い、神奈川では、全国共通の評価基準を採用し、評価調査者の研修、評価機関の認証、評価結果の公表についても全国推進組織である全国社会福祉協議会が行うものとしています。

■評価機関や評価結果の検索は全国社会福祉協議会のホームページへ(別ウィンドウ)