平成29年度
ボランティアコーディネータースキルアップ研修 
開催要綱

更新日:平成2911月13日

催しの名称 平成29年度ボランティアコーディネータースキルアップ研修
研修内容 ・ボランティアコーディネーターの役割をあらためて考える
(講義・講師提供事例によるグループワーク)
・高齢化するボランティアメンバーとの向き合い方
―参加者事例によるグループワーク(講義・グループワーク)
日時 平成29年 11月 28日(火)  10:00~16:00
         12月 12日(水)  10:00~16:00
会場 かながわ県民センター 12階 第2会議室
(〒221-0835横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター12階 
横浜駅西口から徒歩5分)
会場アクセスはこちら(別ページへリンク)
趣旨 「ボランティアコーディネーターの役割」に関して、基礎編の内容を踏まえたさらに詳しい解説をいただくとともに、「高齢化・固定化するボランティアグループへの対応」について、講義及び参加者からの事例を用いたグループワークにより、具体的対応策のヒントを探り、社協・施設の協働を深める機会とします。
内容 開催要綱を御覧ください(PDF形式174KB)
講師 日本ボランティアコーディネーター協会 事務局長 後藤 麻理子
受講料 3,000円(研修当日に受付でお支払いください。釣銭の無いようにお願いします。)
定員 25名
定員になり次第締め切ります
受講対象者 神奈川県内市区町村社会福祉協議会、高齢・障害・児童施設等でボランティアコーディネーター業務に携わる方(雇用・勤務形態等は問いません)で、2日間とも受講可能な方。
申込方法 所定の申込書を
平成29年11月22日(水)までにFAXまたはE‐mailにて下記へ送付。
但し締切日前でも定員になり次第締切ります。
申込用紙はこちら(word形式44KB)
主催・お問い合わせ 神奈川県社会福祉協議会
地域福祉推進部 地域福祉推進担当(かながわボランティアセンター)
TEL:045-312-4813  FAX:045-312-6307
E-mail:tiiki●knsyk.jp(●を@に変えて送信してください)
参加者の方へ ※2日目に行うグループワークに使用する事例に関して、講義の中で説明します。12月4日(月)までに提出していただき、講師に送付する予定です。